« 2011年8月 | トップページ | 2013年8月 »

2012年5月

2012.05.05

GW山の家ツアー

5月2日深夜から5日にかけて、品川区のUNICYCLE CLUB FUJIMIDAIのメンバー12名と目黒区の目黒遊び会のメンバー8名が合同で山の家の春を楽しむツアーを行いました。

2日夜、東京地方は大雨でしたが、山の家の周辺は乾いた地面が見えるくらいの軽い降り。翌3かもパラパラとくることもありましたが、全体としては晴れ間ものぞくいい天気に恵まれました。

東京を21時過ぎに出発し、深夜2時の到着だったため、3日は9時近くまでのんびりと布団の中に。パン・サラダ・スクランブルエッグのブランチをとったあとは、それぞれのグループで思い思いの時間をすごました。UCFは、山菜摘みに。目黒遊び会は「ギター講習会」&「おやつタイム」。

山菜摘みチームは、タラノメ、ウコギ、ノビル、カンゾウ、ヨモギを摘んできました。摘んだヨモギを使って、さっそくヨモギ団子づくり。ウコギはおひたし、ノビル・カンゾウは三杯酢の和え物に。タラノメはてんぷらにしました。

夕食はみんなでカレー作り。おなかいっぱい食べ、夜は目黒っ子主催の「きもだめし」に大興奮!

4日は、川遊びにでかけました。雨の影響で、山の家の下の三峰川(みぶがわ)は、にごっていて水量も多かったので、支流の黒川まで足を伸ばしました。5秒間、水に足をつけただけで、「冷たい!」を通り越して「痛い!」と感じるくらいの雪解け水でしたが、みんな元気いっぱい!気温が高かったのも幸いして、思い思いの水遊びを楽しみました。

水溜りにイモリ、カエル、オタマジャクシ、アメンボ、トビケラ、カゲロウなどの生き物を発見して大喜び。しばらくペット状態で生き物遊びを楽しんでいました。

帰り道、UCFの子どもたちは、一輪車で9キロほどの山道を走りました。

夕食は、バーベキュー、おいしいものがいっぱいで大満足のパーティーに。「もう一度きもだめしをしたい!」と言うリクエストで子どもたちは真っ暗な山の中へ。空には満月に近い月が煌々と姿を現し、北斗七星や北極星も東京では見られない明るい光でみんなを照らしていました。

最終日5日は、山の家をきれいに掃除して、東京へ。午前中に出発したもののGWの渋滞で7時間の行程となってしまいましたが、バスレク「連想ゲーム」などをして楽しみながら帰ってきました。

写真はFBページで

« 2011年8月 | トップページ | 2013年8月 »